「こち亀」が終わる、だと?SMAP解散に続き... 「連載40年で終了」にファン動揺

印刷

   「こち亀」の愛称で親しまれている、「週刊少年ジャンプ」(集英社)の連載漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が、200巻を目標に連載を終了することを、作者の秋本治さんが発表した。現在、199巻まで刊行されている。

   連載終了は2016年9月3日、神田明神で行われた「こち亀」の絵巻物の奉納式の中で発表された。式の中で作者の秋本さんは、原因は体調などはなく、200巻というおめでたい区切りに終わることが1番だという考えを語った。

  • 次の200巻で歴史に幕(集英社)
    次の200巻で歴史に幕(集英社)

「おめでたい時に終わるのが一番」

   「こち亀」は1976年に連載を開始。アニメ化、SMAPの香取慎吾さん主役での実写化、近年では40周年記念として舞台化も決定していた。

   幅広い年代に支持されている、ジャンプの看板作品の1つの終了宣言に、動揺の声がツイッターで広がった。

「SMAPが解散したり歌丸師匠が笑点司会を勇退したりこち亀が連載終了したり、今年は世が世なら大仏が建つレベル」
「5年前の今日の自分に、いいとも終了・SMAP解散決定・こち亀連載終了するなんて言っても信じねえだろうな...」
「こち亀連載終了......SMAP解散といい、当たり前が永遠に続くわけじゃないってのをひしひしと感じる......」

   秋本さんは「今後は未定」としながらも、次回作の構想もあると語っている。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中