ハーゲンダッツの新作が、見た目完全に「麻婆豆腐」 写真では判別不能なレベル

印刷

   ハーゲンダッツの新味「バナナキャラメルクッキー」の見た目が、「麻婆豆腐」にそっくりだとネットユーザーの話題を集めている。

   「バナナキャラメルクッキー」は、アイスクリームの上にクッキーを散りばめた新シリーズ「Decorations(デコレーションズ)」の1商品。バター風味、ココア風味のクッキー2種類がビターチョコレートコーティングの上にトッピングされており、白と黒のコントラストが美しい。

  • 「麻婆豆腐」じゃありません(写真は「バナナキャラメルクッキー」)
    「麻婆豆腐」じゃありません(写真は「バナナキャラメルクッキー」)
  • このアングルだと「麻婆豆腐」に見える?
    このアングルだと「麻婆豆腐」に見える?

バタークッキーとココアクッキーのコントラスト

   「バナナキャラメルクッキー」の発売日は16年11月8日で、希望小売価格は272円(税別)。人気商品の新作とあり、発売日からSNS投稿が相次いだ。

   とりわけ目立ったのは「麻婆豆腐」との類似点を指摘するものだ。開封直後の同商品が、味付けされたひき肉と豆腐に見えるというのだ。ふたを開けた人は、

「あれ?麻婆豆腐??ってなる」
「ほんとに麻婆豆腐かと思った」
「完全に麻婆豆腐やんけ」
「麻婆豆腐にしか見えない」

といった感想を相次いでツイートした。

   実際にどういうビジュアルなのか。記者は10日昼ごろ、職場近くのコンビニで同商品を購入。見た目が麻婆豆腐と似ているかどうか検証した。

   期待に胸を膨らませて開封すると、「第一印象」は確かに似ている。白と黒のクッキーがほどよく混在しており、本格的な四川麻婆豆腐を思わせる。至近距離から撮影した写真を見ると、麻婆豆腐なのかアイスクリームなのか分からなくなった。

   ちなみに肝心の味は、キャラメルやバナナのコク、風味をダイレクトに感じられる美味しさだ。クッキーの食感がアクセントになり、濃厚だが食べ続けても飽きない。

   公式サイトで推奨されている食べ方は、アイスクリームが溶けた頃合いを見計らって上のトッピングをよく混ぜ込むというもの。実際に混ぜ込むと、すべての風味が調和する一方、混ぜる前とは異なり、麻婆豆腐とはほど遠い見た目になった。そう、これは見た目......アイスクリームだ。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中