任天堂「Wii U」がプレミア化? 値上がり進行中のワケ

印刷

   任天堂の家庭用ゲーム機「Wii U(ウィー・ユー)」が値上がりしている。

   「WiiUプレミアムセット(白)」の希望小売価格は3万2400円(税込み)。それが、Amazonや楽天市場などのインターネットの通販ショップでは、それを上回る価格で販売されている。価格.comでは、3万8880円(2016年12月2日15時時点)の「プレミアム」価格が付いていた。

  • 任天堂「Wii U」生産中止で、価格高騰!(画像は、任天堂「Wii U」のホームページ)
    任天堂「Wii U」生産中止で、価格高騰!(画像は、任天堂「Wii U」のホームページ)

なかには1万円超も高いものも

   任天堂の「WiiUプレミアムセット(白)」は12月2日15時ごろ、ネット通販のAmazonのサイトで、3万5800円で販売されていた。希望小売価格より、3400円高い。もちろん新品。それでも、まだ安いほうかもしれない。

   12月1日付のブルームバーグによると、「最も高い価格として7割高となる5万5000円で販売されている。すでに生産終了した『黒』は10万7288円のものもある」と報じていた。

   2日15時時点の価格.comでは、最安値(希望小売価格)3万2400円~最高値の3万8880円の値幅で売られていた。「WiiUプレミアムセット(白)」だけではない。「Wii Uスーパーマリオメーカーセット」は、希望小売価格が3万5640円(税込み)のところ、4万5800円~4万6800円と、1万円超も高い。どれも前週より値上がりしている。

   「Wii U」が値上がり傾向にあることは確かなようだ。

   こうした背景には、任天堂が「Wii U」の生産を「近いうちに中止する」と発表したことがあるようだ。同社は生産終了の具体的なスケジュールを明らかにしていないが、今後は現在予定している分の生産を終え、在庫がなくなり次第販売終了となる。

   生産終了が決まったことで、「希少価値」が出てきていることに加えて、X'mas商戦に突入したことでプレゼントのニーズが高まったとみられる。

「こりゃ早めに買わんとな」

   任天堂が「生産中止」を発表した11月11日には、インターネットの掲示板に、

「Wii U生産終了するのか...   結局スプラトゥーン以外ハマれるソフトなかったなw」
「Wii U生産終了かよ。ソフトを充実すれば、まだやれるだろ」

などと、生産終了を惜しむ声が寄せられたが、

   そんななか、

「Wii U生産終了マジかぁ。こりゃ早めに買わんとな」
「俺まさにこれの白もってるけどプレミア付くよな? 楽しみだわw」

といった声が寄せられていた。

   「Wii U」は2012年に発売。世界的な大ヒットとなった前機種の「Wii」の後継機種と期待されたが、苦戦が続いた。16年9月末までの販売台数は累計1億台を超す「Wii」に対して、「Wii U」は1336万台にとどまっていた。もともと販売台数が少ないうえに、生産中止が発表されたことで、品薄に拍車がかかったことが価格上昇につながったようだ。

   じつは「Wii U」の価格上昇は、2~4月ごろにも起こった。Wii Uの大ヒットソフトの「Splatoon(スプラトゥーン)」や「スーパーマリオメーカー」が、クリスマス需要も手伝って、15年末から16年にかけて任天堂の想定を超えるミリオンヒットとなり、売り上げを伸ばしたことや、3月には日本経済新聞が「Wii Uの生産を年内で終了させる」(23日付)と報じたことで、ゲームファンに動揺が起きたことがきっかけとされた。

   このときも、「Wii U プレミアムセット(白)」の販売価格が1万円以上も高騰した。

「再生産する予定はありません」

   任天堂は「ネットの(「Wii U」の生産中止を惜しむ)声は承知しています」としたうえで、「Wii U」の価格上昇については「こちらからお話しすることはありません」と答えた。現在、在庫が残っているのかどうかも話せないという。

   ただ、「今後、『Wii U』を再生産する予定はありません」と断言した。

   任天堂は12月15日、新たにスーパーマリオを使ったスマートフォン向けゲームを配信するほか、17年3月には新型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を発売する。「Wii U」については、ソフトの販売やユーザーサポートを継続する。

   「価格高騰」に、インターネットでは、

「アマゾンみたら高かったんだが... 値下げ待ってたのに買えないじゃん」
「えーそうなん。なんてこった」
「生産中止で買おうって、なんのためだよ。なんかの記念かよ」
「買い時を見誤った。失敗した」

といった声が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中