「ブラック企業大賞」、2016年は「電通」

印刷

   弁護士やジャーナリストらによる「ブラック企業大賞」実行委員会は2016年12月23日、16年の「ブラック企業大賞」に、女性新入社員の過労自殺で注目された電通を選んだと発表した。そのほか、日本郵便が「WEB投票賞」と「特別賞」、プリントパックとディスグランデ介護が「業界賞」、DWE Japanが「ブラックバイト賞」に選ばれた。

   「大賞」の発表は今回が5回目。15年はセブン‐イレブン・ジャパン、14年はヤマダ電機、13年はワタミフードサービス、12年は東京電力が選ばれていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中