「ジョジョ芸人」川島ブログに批判殺到「『アメトーーク!』完全にぶち壊し」

印刷

   バラエティー番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の「ジョジョの奇妙な芸人・第2部」に出演したお笑いコンビ「野生爆弾」川島邦裕のブログに、番組でのふるまいを批判するコメントが殺到している。

   2012年7月12日に放送された番組で、ケンドーコバヤシ、中川翔子、麒麟・田村裕、川島邦裕、スピードワゴン・小沢など計7人の出演者が漫画「ジョジョの奇妙な冒険」についての思いや知識を披露するという内容だった。

   出演者の1人である川島のブログには放送後、「番組が完全にぶち壊しになった!」「ジョジョが好きと発していた割にはそれが一切感じられず、ただジョジョという媒体を使って名前を売ろうという姿しか見えませんでした」などの批判のコメントが多数書き込まれた。

   ブログが「炎上」している理由は、川島が番組の途中で作品中のシーンを再現しようと邦裕が麒麟・田村の腹を殴り、よろけた田村が置かれたフィギュアの上に乗ってしまうアクシデントで番組の空気を変えてしまったことや、登場キャラクターの名前を言い間違えて「ジョジョ」ファンを怒らせてしまったことのようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中