てれび見朱蘭
てれび見朱蘭

平幹二朗カッコつけ男が涙で晒した「極貧過去」被爆で苦しみながら働き続けた母への感傷
<ファミリーヒストリー 平岳大>(NHK総合)

2013/2/25 12:46

   近頃出まくっている平岳大を見て、恐らく役者を目指す一般人の子弟は、じとーっと嫉妬にかられるだろう。離婚した両親は平幹二朗と佐久間良子、しかも本人は18歳からアメリカに留学させてもらい、エリートビジネスマンになっていたのに、30歳近くなってから突然役者になった。その後は次々にいい役が舞い込んでくる。
   断絶していた父の平幹の稽古を見て感動したからだそうだが、それにしても、ビッグな親という保険があったればこその転身に違いない。今度はこんな番組で局が父側のルーツを辿ってくれるという。「いい気なもんだ、勝手にやれば」と見始めたのだが、内容はなかなか重かった。平幹の祖父は広島の農家の長男で、17歳でハワイ、カナダと渡った貧乏な移民であった。大正昭和と差別の中で苦労した。当時の日本人は囚人のように番号で呼ばれていたそうだ。
   娘の久代(平幹の母)は14歳で母を亡くし、1人で帰国する。その後従兄の文雄と結婚して昭和8年に平幹を産むが、チフスで夫は死亡。以後、母子2人の苦難の生活が続く。久代は爆心地から600mという至近で奇跡的に助かり、後遺症に苦しみながら80歳まで生きた。上京後も平幹のためにひたすら働いた母。「泣かないつもりだったのに」とあの濃い顔で平幹が泣く。現在がエライ有名人は、極貧の過去を隠したがるものだが、ここまでさらけ出されてカッコつけ男の平が何で取材をOKしたのか不思議だ。晩年の感傷なのか。(放送2013年2月18日22時~)

(黄蘭)

採点:0.5
日本で最も住みやすい街に、800万円の一戸建て

    「東洋経済」が発表した「住みよさランキング」No.1の街で、白い一戸建てに住むのも夢じゃない... 続きを読む

PR 2014/8/1

おすすめワード

今旬ワード

スポンサードリンク

がんばろう日本
がんばろう日本
がんばろう日本 詳しくはこちら

他の言語

注目情報

冬にマストなブーツ、2wayクラッチバッグも特別値下げ!

ミニッツで「美術はこ・ん・な・に面白い!」

キラ星☆ルネサンス美術の世界にご案内。作品の背景を知り、作者のメッセージを解き明かそう。

ミニッツシンキング

15のうちチェック数が8つ以上あった人は「気の異常タイプ」です。

ワードスプリング
おすすめワード

【スポンサードリンク】

関連サイト

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット
このページのトップへ
ニュース
トピックス
特集
ひと登場
メディア
経済
ファイナンス
社会
IT
エンタメ
コアラのマーチの天気予報
ワイドショー
てれび見朱蘭
チャンネルGメン
太田総理
エイガ探偵団
おかわり!王様
Eたび
NHK注目
動画探偵社
TVトピックス
「嵐」注意報
深読み週刊誌
ブログウォッチ
深夜テレビ
放送作家日記
ドラマが好き
プロフェッショナル
クローズアップ
海外セレブ
あなたは何派? TVワンクリック
特番
あなたはどっち?アンケート
映画365日
テレビ業界
細木数子
甲子園
記事一覧
グルメ
乗り物
IT・ガジェット
携帯電話
家電
エンタメ
コスメ・健康
ファッション
イベント
トラベル
ライフ
コラム
カス丸
その他
1クリック投票
新着記事
トラブル
社内結婚
ハケン
サイト拝見
新書ちょっと
クラウド
悩み相談
特集
トピックス
29歳の君へ
できるヤツ
世界一蹴
ITとほほ
非サラリーマン
外資系で働く
転職日記
フリーランス
脱メタボ
債権回収OL
アニメ制作
J-CASTニュースについて
編集長からの手紙
創刊のご挨拶
J-CAST ニュースについて
お問い合わせ