古舘伊知郎「報道ステーション」降板!来年3月いっぱい・・・本人の申し入れ、テレ朝は慰留

印刷

   テレビ朝日はきょう24日(2015年12月)、夜の報道番組「報道ステーション」のメーンキャスター古舘伊知郎が来年3月いっぱいで降板すると発表した。古舘から「現在の契約が終了する来年3月31日で出演を終了したい」と申し入れがあったという。テレ朝は慰留したが了承されなかった。

   古舘は2004年4月から担当し、ここ数年は安倍内閣が政府に批判的なスタンスを嫌っていると言われ、たびたび降板説が流されていた。後任は決まっておらず、星浩・朝日新聞社特別編集委員らの名前が挙がっている。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中