元ジャニーズ川崎麻世、SMAP解散騒動に思いつづる 「事務所に世話になったから今がある」

印刷

   俳優の川崎麻世(52)が1月16日(2016年)、「元ジャニーズの先輩」として分裂・解散騒動に揺れるSMAPついて思うところを自身のブログにつづった。

   ジャニーズ事務所退社から26年が経つため「よく分からない」としながらも、自身 としては「ジャニーズ事務所に世話になったから今があるし今年芸能生活40周年を迎 えることが出来る事に感謝してる」という。

   渦中のSMAPについては「個人的に好きだし、礼儀正しい」「トップアイドルとして 日本の芸能界歴史史上、日本一長く多くの大ヒット曲を生み出し国民に多大なる影響 を与えた超ビッグアーティスト」として、その存在の大きさを評価。その上で、

「もっともっと観ていたいSMAP グループとしての全員との共演も果たしたかったな~解散しないで欲しいな~」

と、グループの存続を願った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中