AKBの演歌歌手・岩佐美咲が卒業発表 「同僚」から祝福の声

印刷

   演歌歌手としても活躍しているAKB48の岩佐美咲(21)が1月30日(2016年)に都内で行った初の単独コンサートで、AKB48から「卒業」することを発表した。時期は未定だが、卒業後は主に演歌歌手として活動する。岩佐のツイッターには、AKBの「同僚」から次々に激励の声が寄せられた。

   コンサートに駆けつけた田名部生来(23)は、

「ずっと応援できるなぁ。今日はとことん魅せていただきました。もうなにも心配してない」

と前途を祝い、宮崎美穂(22)は、

「歌手になりたくてakbに入って演歌歌手になるキッカケを自分で作ってそして演歌歌手になった!!!!!すごいなほんとうに!!!」

と、岩佐の決断をたたえた。

   岩佐は宮崎の言葉に強く感動したようで、

「めっちゃ良いこといってくれるじゃんかあああああ泣けちゃうよおおおお」

と返信していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中