河本準一「舛添都知事をリコールしよう。1ミリミクロンも擁護する理由ない」

印刷

   お笑いコンビ「次長課長」の河本準一は5月25日(2016年)、ツイッターで舛添要一都知事のリコールを呼びかけた。「説明終わった後に、すぐリコールしましょう。150万人の署名が必要です。俺は1ミクロンも擁護しません」と言う。

   河本は20日、知事が定例会見で「第三者」という言葉を44回発したことに

   「本当の第三者は都民である。これでまた困った時の辞任。これは人も悪いが制度がもっと悪い。変えないと一生続く。中途半端で辞めさせてはいけない」

と話していた。

   この日はその真意について、

   「一つ言うとくが、都知事を擁護?1ミクロンもするわけないやろ!第三者が都民と言うたのは、じゃないと都知事の知ってる人たちだけで精査してまうから、都民に問うベキだと言ってるんです」

と説明した。また、「今後Wikipediaを信用するのは辞めましょう」とも。

   「勝手に改ざんしてあたかも本当かのようにしたやつがいますので。嫌でしょ?そんなことされたら」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中