「大風呂敷」引くに引けなくなった別府市長!「動画再生100万超なら温泉パーク造る」

印刷

   大分県別府市は湯船につかりながらジェットコースターを楽めるテーマパーク「湯~園地」のイメージ動画を作成し、再生回数100万回を超えたら1年以内に実現させると長野恭紘市長が話したら、あっという間に100万回を超えてしまった。

3日で達成!「公約ですからやりますよ」

   慌てたのは市長だ。24日(2016年11月)に会見して、「やってしまった感でいっぱいでございます」などと話した。「モーニングショー」が直撃すると、「3日間で100万再生とは思っていなかったですね。それだけの期待感にどう応えていくか。期待を裏切るわけにはいかない」「公約ですから頑張ります」と語った。

玉川:約束だから

   野上慎平アナ「いやあ洒落でした。ごめんなさいって言うのかと思ったら、もっと大風呂敷広げちゃって、『やるぜ』ってなっちゃってるわけです」

   玉川徹(テレビ朝日ディレクター)「なんかやってもらわないとね。あそこまで言ったんだったら。できませんでしたって話はないよね。市長なんだから」

似顔絵 池田マコト

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中