新日鉄、1,000億円で自社株買いへ

印刷

新日本製鉄は2006年7月4日、自社株式を東京証券取引所の時間外取引で取得する、と発表した。発行済み株式総数の3.67%にあたる2億2,500万株を上限とし、取得費用は1,000億円。同社の自社株取得額としては過去最大。買い付け期間は5日から9月22日まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中