2019年 1月 18日 (金)

「ハンカチ王子」も実行 高濃度酸素がブーム

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   夏の甲子園で「ハンカチ王子」が「酸素カプセル」を使用したり、「酸素入り水」がよく売れるなど、いま「酸素」に注目が集まっている。そんな中、「高濃度酸素を吸うと記憶力がアップする」という実験結果も発表され、「酸素ブーム」が加速しそうだ。

   通常空気に含まれる酸素の割合は21%だが、「酸素カプセル」では、30%と多めの酸素を含んだ空気を送り、気圧を1.3気圧まで上げる。1時間ほど横になると、筋肉痛がとれ、リラクゼーションに効果があるという。

ベッカムや松坂も利用

酸素吸入器「酸素エアチャージャー」で記憶力アップ?
酸素吸入器「酸素エアチャージャー」で記憶力アップ?

   02年サッカーW杯直前に左足を骨折したイングランド代表のデビッド・ベッカム選手が使用したほか、大リーグへの移籍が確実な西武松坂大輔投手といったスポーツ選手が利用したことで知られる。
   夏の甲子園を制した早稲田実業の「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹投手が、大会の宿舎で使用していたことが報じられると、さらに「酸素カプセル」は注目を浴びるようになった。早実ナインにカプセルを貸し出した「日本ライトサービス」では、週刊朝日(9月8日号)に対して、

「再試合の(8月)21日から問い合わせが始まり、22日からはパンク状態。数百件の問い合わせをこなしきれない状態です」

   と、カプセルの人気ぶりを語っている。

   実は「酸素カプセル」、医療用にも実用化されている。「高気圧酸素治療」と呼ばれ、2気圧~2.8気圧の環境で、100%純度の酸素を吸い込む。ハンカチ王子などが使っていたものは「1.3気圧で酸素の割合が30%」なので、医療用とは別物であることがわかる。この酸素治療は、突発性難聴、脳卒中なので脳が腫れる脳浮腫(のうふしゅ)、心筋梗塞(こうそく)など、さまざまな病気に保険が適用されている。

   ただ、そこまで大規模にやらなくても、比較的手軽に酸素吸入の恩恵を受けることはできそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中