2019年 9月 22日 (日)

就職活動で気をつけよう ブログのヤバイ書き込み

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

企業は個人を名前でググる?

   もう一つはサイバーエージェントの内定者が飲み会を開いて盛り上がり、他人の玄関の呼び出しベルを鳴らして逃げていく「ピンポンズ」という会を結成した、と書いた例だ。これが2ちゃんねるなどに取り上げられ「祭り」になった。ブログを読んだ人から「こんな学生は採用するな!」と抗議が両社に殺到した。ネット上ではこれらの学生の「内定取消し」説が流れたが、サイバーエージェントの広報は、

   「学生を呼んで調査した結果、悪ふざけで書いたブログだったことがわかり、実際に(ピンポンダッシュは)していないということで内定は取り消さなかった」

   とJ-CASTニュースに答えた。ライブドア証券の人事担当者は「ノーコメント」だった。    自分のブログの存在の発覚を恐れて、06年に入ってネット上にはこんなカキコミが出ている。

「ブログが原因で、内定取り消しになった、という話も聞いたことがあります。お~、恐い。恐い。なので、今後、『内定』までは、某○○企業とかいう表現にします」
「就職試験の最終試験まで残ったらだいたい企業は個人を名前でググると考えたほうがよさそうです」
「ブログを消さなくちゃ」
「就職試験落とされたら元も子も無ぇから」

   ブログの発信は自己責任。就職に際し「危ない内容だ」と思ったら削除するのが賢明、ということだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中