2019年 12月 15日 (日)

アッキーブログ開設 ネットでは厳しい評価

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   安倍晋三首相夫人のアッキーこと昭恵さん(44)が、2006年12月25日からブログ「安倍昭恵のスマイルトーク」を開設した。低迷する安倍政権の支持率を「内助の功」でアップさせたいとの思いがあるようだが、ネットでは厳しい評価が目に付く。

アッキーブログに対するブロガーの評価は厳しい
アッキーブログに対するブロガーの評価は厳しい

   開設したブログには、こんな挨拶が載っている。

「安倍昭恵です。多くの皆さまに応援して頂き、大変心強く感謝しています。主人が総理大臣に就任して以来外遊に同行するなど、私の生活も大きく変わりました。このブログを通してその一端を紹介し、私の日頃感じている率直な思いをご理解頂ければ嬉しく思います」

「お昼には公邸に戻りふたりでおかゆを食べました」

   開設前に書いていた、06年12月24日のブログには、クリスマスイブに安倍首相に用意したお昼ご飯のことなどに触れ、

「お昼には公邸に戻りふたりでおかゆを食べました。今日はのんびりとクリスマスを過ごしたいと思います。毎年自宅に飾っていたクリスマスツリーを今年は公邸に飾りました。(中略)今年はローラ・ブッシュ米国大統領夫人に頂いた物を新たに飾ることができました」

   と書かれている。首相が食べている様子は、アッキーが撮影したものだそうで、掲載許可は首相からもらっていないのだという。

   安倍首相の衆議院事務所はJ-CASTニュースに対し、

「基本的に(内助の功)その方向でブログを開設したのは間違いないと思います。内助の功を発揮できるかは書く内容によると思いますが…」

   とコメントした。
   アッキーはフジテレビ系のニュース番組に登場し、

「自分の言葉でみなさんに語り掛けたい。私しか知らない安倍総理を伝えたい」などとブログ開設の思いを語っている。

ブロガーには、皮肉交じりの言葉を浴びせられ

   首相との外遊での振舞いや、雑誌などのインタビューでの「お嬢様」ぶりから、スポーツ紙などから「アッキーは超ミーハー」「舞い上がりすぎだよ昭恵夫人」などと書かれてきた。

   アッキーのブログ開設を知ったブロガーは、皮肉交じりに、こんなことを記している。

「この人もブログなんか開設したら失言をアップしちゃいそう」「女性週刊誌では『アッキー』なんて持ち上げてるけど、この人のファンなんて本当にいるのかしら?」「「総理大臣はクリスマスするよりも○○の件はどうなった!、と ツッコミ入れる人もいるでしょうねぇ~」「絶対あり得ないけど、あっきーより雅子様のブログがあったら、是非読みたいねぇ」

   一方、「2ちゃんねる」ではバッシングのカキコミばかりが目に付く。「たのむからもう韓流はかんべんしてくれ」「セコウって小泉人気で選挙に圧勝した事をまるで自分の広報のおかげと勘違いしちゃって、いま大恥かいてるね」

   といった具合だ。好かれない理由は、アッキーがインタビューで「報道でご存じの通り、私は韓流ファンで韓国大好きなので」と発言したことや、今回のブログは世耕弘成参議院議員が裏にいるのではないかとの憶測もある。ただ、何よりも「空気が読めない」雰囲気が鼻に付いている、といった感じらしい。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中