「プライド」放送中止でも ほぼ満員御礼!

印刷

   大晦日夜のテレビ番組といえば「NHK紅白歌合戦」だったのが、いつの間にか「K-1」「PRIDE」などの格闘技が定番になった。04年は瞬間視聴率で「紅白」を抜くなどの人気集めたが、06年12月31日は「PRIDE」の地上波放送が中止になった。しかし、大晦日の「PRIDE」試合会場には、05年とほぼ同じの約50,000人の観客が押し寄せるというのだ。

   06年12月27日。大晦日に行われる「PRIDE男祭り2006」の公開記者会見が、東京・渋谷109前の特設ステージで行われた。壇上にはバルセロナオリンピック柔道金メダリストの吉田秀彦さんなど4人のファイターと、高田延彦統括本部長が登場し挨拶をした。

05年並みのチケットの売れ行き

「プライド」、今年もほぼ満員御礼!
「プライド」、今年もほぼ満員御礼!

   事前告知をしなかったにもかかわらず、約3,000人のファンが殺到し、開始から10分で渋谷警察署から中止要請が出た。試合会場の「さいたまスーパーアリーナ」には05年に49,801人の観客が詰め掛けたが、今年も「昨年に匹敵する」チケットの売れ行きなのだそうだ。

   「PRIDE」を運営するDSE広報局はJ-CASTニュースの取材に答え、

「昨年までは、フジテレビさんで放送があり、イベントの告知やプロモーションをかなりやっていただきましたが、今年は全くできていない中で、昨年とほぼ同じくらいのチケットの売れ行きなんです。PRIDEを見て年を越すのがファンの方の習慣になっているのだと思います」

と話した。

   大晦日の「PRIDE 」は『打倒 紅白歌合戦』を掲げ、フジテレビ系で03年から始まったが、フジテレビは06年6月にDSEとの契約を打ち切り、番組の放送を取りやめることを発表した。そのため軽量級の「PRIDE武士道」を含め全ての番組が地上波から消えてしまった。その理由を、DSEと暴力団の関係にあると一部のマスコミが報道したが、DSEはこの報道について全面否定している。

   06年の大晦日に「PRIDE」を自宅で見たい場合は、スカパーのPPV放送か、有料のインターネット放送を申し込まねばならない。DSE広報局は、

「地上波で放送できないかと(フジテレビ以外の局も含め)ギリギリまで交渉ましたが、願いはかないませんでした。来年はもちろん、地上波で放送できるよう、引き続き交渉をしていきます」

と話す。

   格闘技ファンのあいだでは、今年の大晦日「PRIDE」放送する局は、テレビ朝日ではないか、と話題になっていた。大晦日に何を放送するか、公表が一番遅れていた民放がテレビ朝日だったからだ。ミクシィのコミュ[PRIDE世界制覇計画♪]にも06年11月22日に「PRIDEは永久に不滅です!たぶん、テレビ朝日でやるんでしょうけど」などと書かれたトピックが立っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中