2019年 12月 8日 (日)

「初夜」質問にマジギレ紀香

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   女優の藤原紀香さんは、挙式から数日後、海外ロケに向かうため成田空港にいたところを、女性レポーターから「初夜はどうでしたか?」と質問され、苦笑いを浮かべた。ただ、彼女のブログの中身を見ると、内心ではかなりマジギレしていたようだ。

   2007年2月17日に、神戸市生田神社でお笑い芸人の陣内智則さんと挙式を挙げた紀香さんは、挙式後市内ホテルに移動、二人はそのホテルで「結婚初夜」も過ごしたと18日付のサンケイスポーツが報じた。
    翌日から陣内さんは東京で仕事、紀香さんはインドでのドキュメンタリー番組の収録のため、20日に成田を発った。
    22日の自身のブログには、その時の心境がこう書き込まれていた。

「成田で出発する際に、待ち構えていた女性リポーターに『初夜はどうでした!?』なんてお下品な質問をされ、なんとも言えない、いや~な気分で飛行機に乗ったので、(インドで歓迎を受け)救われた想いでした・・・」

   と綴った。さらに、

「あれはどこの局だったか、聞いておけばよかったわ」

書き換えられたブログからは「お下品」発言は消えていた
書き換えられたブログからは「お下品」発言は消えていた
「あれはどこの局だったか、聞いておけばよかったわ(-"-) しかも、女性レポーターだったので、それも唖然」

    と、この件に関しては、かなりご立腹だった様子がわかる。
    さらにこの22日のブログは後で

    「お下品な質問」は「信じられない!?質問」に、「あちらも仕事とはいえ。。。呆れてしまいましたとさ」の部分は「仕事とはいえ、品位と節度は守って欲しかったな」に書き換えられていた。

    紀香さんもレポーターの「お下品」質問に、少し「品位」を守れなかったようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中