2021年 9月 26日 (日)

東国原知事VS記者団 激烈バトルの一部始終

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

浅野史郎氏、「定例会見が基本」というスタンスに立っていないと指摘

   さらに、定例会見の位置づけについて「良し悪しを言っている訳ではありませんが」と断りつつも、

「東国原さんの場合は、就任以来(鳥インフルエンザの問題などで)アドホックな(臨時の、その場限りの)会見が多く、『定例会見が本来の会見で、アドホックは例外』という原則が逆になっているのではないでしょうか」

と、東国原知事が「定例会見が基本」というスタンスに立っていないことを指摘。以下のようなアドバイスをしていた。

「何か聞かれたときは、『それは定例会見で言ったとおり』と言えば良いし、それが自分にとってやりやすかった。ちょっと今のような(アドホックがメインになっている)状況は続かない(もたない)のではないでしょうか」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中