2020年 4月 9日 (木)

日韓交流碑文から「東海」削除 民団が批判、騒ぎが拡大

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

削除された「東海」の表記を元に戻せ、と要請

   この措置に対して、韓国側は反発しており、例えば在日本大韓民国民団鳥取県地方本部では「日韓の相互理解を後退させる行為」と非難している。民団では07年5月11日午前、正式に同町に抗議することを決め、週明けにも町長と面会して抗議文を手渡す。あわせて、抗議文では、削除された「東海」の表記を元に戻すことを要請するという。

   韓国マスコミも、この問題を相次いで報じている。この問題を最初に報じた、地方紙「日本海新聞」と業務協定を結んでいる韓国の地方紙「江原日報」は「『東海』碑文毀損波紋拡大」という見出しで報じているほか、中央日報、朝鮮日報などの大手紙にも取り上げられている。

   もっとも、当事者の琴浦町にはテレビ3社と新聞4社から取材があったが、これまでに韓国マスコミからの取材はないという。
   同町によると、これまでに24件の声がメールで寄せられ、賛否は半々なのだそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中