2020年 10月 21日 (水)

捜査資料に暴力団員「愛人」? 女優ブログが「炎上」

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

所属事務所は「コメントできない」

   この中で最も騒ぎに巻き込まれているといえそうなのがKさん。Kさんは、00年には女優の三田佳子さんの二男が自宅地下室で開いた「覚せい剤パーティー」に参加していたと報じられたほか(本人は「カラオケをしていただけ」と釈明)、01年に発表した手記では、一時期睡眠薬に頼っていたことや15歳での初体験を告白するなど、奔放さが目立っていた。

   このような事情もあって、流出発覚直後からKさんのブログには、

「情婦なんですか?」
「ご愁傷様」

といった声が殺到。Kさんは6月13日18時過ぎには、炎上状態に気づかずブログを更新したが、炎上に気づいたのか、ほどなくコメント欄は閉鎖された。

   このような事態を、Kさん側はどのように受け止めているのだろうか。J-CASTニュースでは、所属事務所にコンタクトを試みたが、

「担当者がいないのでコメントできない」

との話すのみだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中