人工尾びれのイルカに会える沖縄旅行 日本旅行

印刷

日本旅行は2007年6月15日、7月7日に公開される映画「ドルフィンブルーフジ、もう一度宙(そら)へ」(配給 松竹)とタイアップした沖縄旅行企画を発表した。この映画は、病気で尾びれを失ったバンドウイルカ「フジ」を助け、世界初の人工尾びれを着けたという実話を基に作成された。今回の企画では、沖縄美ら海水族館で「フジ」に会えるなど、自然やイルカとのふれ合うことができる。
6月20日までの申し込み先着50人には、主演の松山ケンイチのトークショー付プレミアム試写会に招待する。また、ツアー参加者全員に映画オリジナルグッズをプレゼントする。
旅行代金は、東京発3泊4日で、おとな6万9,800円~15万7,800円。こども(6~11歳)6万7,800円~9万1,800円。こども(3~5歳)4万4,000円。全朝食とバーベキューディナー1回が付く。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中