朝鮮総連のウェブサイトがダウン

印刷

2007年6月18日夕方ごろから、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の公式ウェブサイトにアクセスできない状態が続いている。東京地裁が同日、整理回収機構が朝鮮総連に対して融資した627億円を全額返済するように命じた判決を言い渡し、その直後にアクセスが殺到したのが原因と見られる。同サイトは翌日の6月19日16時現在も開けない状態のままだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中