コムスンなど「一括」引き受け、ワタミが表明

印刷

居酒屋チェーン大手のワタミは2007年6月18日、グッドウィル・グループのコムスンを含む介護事業売却に関して、全国の中小介護事業者主体の「『民間事業者の質を高める』全国介護事業者協議会」(約450社)と連携した上で「一括」で引き受ける方針を発表した。介護大手のニチイ学館もすでに一括引き受けの方針を正式に表明している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中