2021年 9月 18日 (土)

京大「総長カレー」ネットでバカ売れ 半月で3,000食が「完売」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

「在庫切れ」で購入できない、とお詫び

   サイトで販売しているのは「カンフォーラ」では714円で販売しているビーフカレー一種類。値段は税込み630円(230グラム)。販売直後から注文が殺到し、07年9月17日に初回生産分の3000食が品切れになり、同18日に「京都生活」のブログに

「『在庫切れ』として購入できないようになっております」

とお侘び文を掲載した。翌日のブログには「400食分を確保しました」と、販売再開を謳ったが、9月末までの販売分なのだそうだ。

   KBS京都デジタルメディア局はJ-CASTニュースに対し、6食~10食と、まとめ買いをしているお客がほとんどなのだという。

「今のところニュースで知り興味を持って買われているようですが、まだ京大の卒業生などに充分に『総長カレー』の情報が伝わっていないと思いますので、これからますます忙しくなる可能性があります」
と話し、生産体制を強化するつもりだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中