KDDI、DVD録画向け映像配信サービスを開始

印刷

KDDIは2007年9月25日、インターネットで映画などの映像を配信して、パソコンのDVDに録画できるサービス「DVD Burning」を9月27日から開始すると発表した。ブロードバンド回線を通じて、映画、アニメなどの映像コンテンツを利用者のDVD-RWディスクに記録するかたちで購入、無期限に視聴できる。市販DVDに使われている著作権保護技術「CPRM」を利用する。ワーナーブラザーズや吉本興業など約60社の映像コンテンツを提供。流通コストがかからないため、市販のDVDよりも廉価で購入できる。DVD化されていない未発売や廃盤・復刻などのコンテンツも販売する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中