温室ガスを追加削減 自動車など4業界が表明

印刷

温室効果ガス削減について、自動車など4業界が2007年10月17日、従来の自主行動計画より二酸化炭素(CO2)換算で計約260万トンの削減を上乗せする新目標を設定したことを表明した。ほかの3業界は電機・電子と百貨店、ドラッグストアで同日の経済産業、環境両省の合同審議会の中で公表した。京都議定書で日本政府が約束した削減目標を達成するために各業界で調整が続いている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中