KDDIとソニー 音楽配信で提携「MUSIC PROJECT」

印刷

KDDIソニーは2007年10月16日、音楽配信で提携し、音楽を自由に楽しめる環境づくりをめざす「au×Sony MUSIC PROJECT」を開始したと発表した。KDDIは、新たな統合PCソフトとしてソニーが開発した「SonicStage for LISMO」を採用しており、パソコンやソニー製のミニコンポ「ネットジューク」を介してauの携帯電話にダウンロードした「着うたフル」を、ソニーのウオークマンへの転送を可能にする。KDDIが提供する統合PCソフトは12月に、auのホームページからダウンロードできるようにする。携帯電話、ネットワーク配信、CDなどのさまざまなソースからの楽曲を有機的に利用できるようにすることで、もっと音楽を自由に楽しむ環境をつくり出す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中