阪急電鉄、優先席復活 「全てが自由席」が挫折

印刷

阪急電鉄は2007年10月16日、車内の優先席を10月29日から全線で復活させる、と発表した。同社は、99年4月に「全席が優先席」と位置づけ、国内で初めて優先席の廃止に踏み切ったが、「優先席があったほうが席をゆずってもらいやすい」と声が寄せられ、復活することになった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中