米脚本家組合、スト突入か

印刷

映画のDVD販売やネット配信による報酬の分配をめぐって対立が続いている米脚本家組合(WGA)と映画テレビ製作者連盟(AMPTP)との最終折衝が2007年10月4日(現地時間)、非公開で行われたが、合意に至らなかった。WGAは1988年以来のスト突入に踏み切る見通し。1988年のストでの損害額は約5億円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中