大正製薬がビオフェルミン製薬を子会社化に向けTOB

印刷

   大正製薬は、ビオフェルミン製薬を連結子会社化することを目的に公開買付け(TOB)する、と2008円年2月12日に発表した。TOB期間は08年2月13日から08年3月11日までの20営業日。発行済み株式数の40.19%~62.0%を、1株あたり3620円で買い付ける。買収額は最大272億円。整腸剤などの大衆薬事業を強化する。 ビオフェルミン製薬はTOB後も大証1部上場を維持する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中