東芝、HD DVDから撤退へ

印刷

   東芝が、自社が推進してきた次世代DVD規格「HD DVD」から撤退する見通しとなった。新聞各紙が2008年2月17日相次いで報じたもので、週内にも正式発表されそうだ。ソニーなどが主導してきた対抗規格「ブルーレイ・ディスク」にシェア争いでの敗北が濃厚となった上、米映画業界の支持を失いつつあったことから、撤退を決断したものとみられる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中