「めんどくせー」宇多田ヒカル パンツ前後逆のまま一日過ごす

印刷

   歌手の宇多田ヒカルさんが2008年2月28日夜に更新したブログで、「パンツが前後ろ逆」だったというネタを披露している。
   その事実には「スタジオのトイレにはいった時」に気づいた。

「あれ?タグが前にきてる・・・
あららららら!
前とうしろが逆になってますよ!!>私」

   しかし、「パンツを履き直すためには、レギンスを一度脱いでまた履く、ということが必要」だった。直すことに躊躇して一言。

「めんどくせー( ´_ゝ`)」

   とくに違和感もないので、そのまま一日過ごしたそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中