2019年 8月 26日 (月)

女性向けサイトが元気 投稿型や専門サイトが躍進

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   ネット人口に占める女性の割合が増えたこともあり、女性向けのサイトが元気だ。中でも、最近では気軽に質問や意見を投稿できるタイプが人気を集めている。また、総合情報(ポータル)サイトよりも専門性や独自性のあるものに人気がシフトする傾向も目立つ。

「私が体調悪いのに週末ゴルフに行くかぁ~??」

切実な話題から笑えるものまで幅広い。投稿サイト「発言小町」
切実な話題から笑えるものまで幅広い。投稿サイト「発言小町」

   OLや主婦に人気の、読売新聞社が運営する「大手小町」。中でも投稿サイト「発言小町」は身近な話題や切実な問題を取り上げているのがヒットにつながったようだ。書き込みのほとんどが女性によるもので、恋愛や結婚、出産・子育て、仕事、美容・健康といったジャンルが中心になっている。

   トピックスと呼ばれる「お題」の内容は多岐にわたっている。例えば、「私が体調悪いのに週末ゴルフに行くかぁ~??」「結婚願望のなかった彼(35歳)のプロポーズ。いつまで待てる?」といった夫や恋人に関する悩みや、「36歳で無職です。働きたいです。アドバイスお願いします」といった切実な相談も寄せられている。

   中には、「足首が太いって言われたっ!! それだけは、納得できーーーん! 皆様の足首は実寸で何cmでしょう?」「連続してあり得ない! と思うことをやらかしてしまいました」と笑えるものも。盛り上がっているトピックスには300件近くのレス(回答)がついていて、読むだけでも楽しめる。

   一方で、男性がトピックスを立てられる「男性発」というジャンルもある。「いつも機嫌の悪い妻に限界」「今年の秋、結婚を考えているのですが彼女の性格に問題がありこのまま彼女と結婚していいものか悩んでいます」といった深刻な内容が目立つ。

   ベネッセコーポレーションが運営する「ウィメンズパーク」の場合、ポータルサイトとしてより、出産・妊娠情報サイトとしての評価が高まっている。会員数が120万人超と、同社によると「日本最大級の女性口コミサイト」。基本は発言小町のように投稿型で、妊娠・出産・育児、くらし・料理、仕事・趣味といったカテゴリーに分かれている。

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中