2018年 10月 18日 (木)

9月にも運用会社に初の立ち入り検査 投資信託協会

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   投資信託協会は、投資信託を運用する会社に対して、早ければ2008年9月にも立ち入り検査を実施する。協会としての立ち入り検査は初めてで、8月21日に協会員向けの説明会を開く予定。会員検査は毎年、調査の方針と計画を作成しそれに基づいて、概ね3週間前に対象となる会社に通知して行う。一般調査と特別調査に分けて行い、特別調査は、部分調査、フォローアップ調査、機動的・継続的調査と合同調査の4種類とする。

   コンプライアンス態勢など、投資家保護に重点を置く。開始時期については「陣容が整いしだい実施したい」としている。投資信託協会に加盟する会員は4月時点で133社。検査の対象には、上場不動産投資信託(J-REIT)も含まれている。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...