仕事中の集中力 昼食後に低下の傾向

印刷

   常盤薬品工業は、2008年7月11~15日にネット上で行った仕事中の集中力に関する意識調査の結果をこのほどまとめた。それによると、集中できない時間帯は、複数回答で、「午後1時から2時」が26.8%、「午後2時から3時」が25.3%となった。昼食後に眠くなって、集中力が低下するためとみられる。

   他の時間帯は、5~10%程度に留まっていた。「その時々によって異なる」との回答は、27.3%に上った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中