任天堂ソフト、海外でも大人気 日米英の共同調査

印刷

   ゲーム関連の出版社でマーケットリサーチ会社のエンターブレインは、米国のThe NPD Group、英国のGfK Chart-TrackLimitedと共同で、ゲームソフト売上ランキングをまとめ2008年8月21日に発表した。08年1月-7月の日米英統合ソフト累計販売本数ランキングTOP5には、3本の任天堂ソフトがランクイン。2位の「大乱闘スマッシュブラザーズX」は約543万本、3位の「マリオカートWii」は約469万本、4位の「Wii Fit」は約360万本売れた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中