サイゼリヤのピザ 微量のメラミン検出

印刷

   イタリア料理チェーンのサイゼリヤは2008年10月20日、店で出したピザの中国製生地から有毒物質のメラミンを検出したことを明らかにした。厚労省によると、検出されたメラミンは4.3ppmと微量で、健康には影響がないという。原材料として使われた粉乳に混入したらしい。

   同社では、ピザ生地のサンプルを検査機関に送っていたが、結果が出る前に「マルゲリータピザ」など5品目を店に出していた。メラミンが入ってないと判断したからだという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中