2018年 5月 25日 (金)

第一生命、派遣社員3200人を直接雇用

印刷

   第一生命保険は2008年10月20日、派遣社員約3200人を09年4月に直接雇用すると発表した。契約社員800人と合わせて、「スタッフ社員」制度に移行し、勤務成績に応じて最長60歳まで雇用契約を延長できるようにするほか、昇給制度、勤務時間の長さに応じた3つの雇用形態を設ける。同社子会社の人材派遣会社は、09年3月末で事業を停止する。スタッフの能力発揮や生産性の向上を図る狙い。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中