フォード、マツダ株20%を売却

印刷

   米フォード・モーターが保有するマツダ株33.4%のうち20%ほどが、2008年11月19日付で売却されることが分かった。マツダが18日に明らかにした。マツダによると、同社が約7%を自社株として買い取り、残りを住友商事などの主要取引先20社余が引き受けるという。これで、フォードは株主総会で拒否権が発動できなくなるものの、筆頭株主には留まることになる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中