生活保護受給は過去最高の115万世帯

印刷

   全国で生活保護を受けている世帯は2008年12月現在、115万9630世帯で、1年前の12月と比べ、4万6343世帯増え、過去最多となったことが、厚労省の調査で09年3月3日にわかった。受給人数は160万7614人で、全年同月比5万3000人増えた。世界的不況を受け、非正規労働者の失職や、低収入の単身高齢者の増加、母子家庭の家計の悪化などが原因と見られる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中