08年度の輸入車販売台数 前年比24.8%減

印刷

   日本自動車輸入組合は2009年4月6日、「2008年度輸入車新規登録台数」を発表した。それによると、2008年度における輸入車の販売台数は19万9115台で、前年比24.8%減だった。

   このうち、外国メーカー車は17万6723台で22.2%減。ブランド別には、フォルクスワーゲンが21.2%減、メルセデスベンツが25.8%減、BMWが30.3%減と落ち込んだ。

   また、2009年3月度における「外国メーカー車の輸入車」は2万820台で、前年同月比26.7%減だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中