NTTドコモ、テレビ通販会社を買収

印刷

   NTTドコモは2009年4月6日、テレビ通販会社のオークローンマーケティング(OLM)を買収すると発表した。ドコモはOLM社の51%に相当する普通株式をおよそ310億円で取得。OLM社が持つTV通販における米国・欧州市場での商品調達力、商品開発・改良のノウハウと、ドコモが持つ携帯電話サービスの技術、ノウハウなどを融合し、モバイルeコマースおよびTV通販の普及・拡大を目指す、としている。なお、OLM社は、エクササイズDVD「ビリーズブートキャンプ」のヒットで知られる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中