2021年 10月 18日 (月)

ノーブラ女性が増殖中 ブラトップは「チョー楽ちん」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   ノーブラでも胸元がきれいにキマる、とキャミソールやタンクトップにブラジャーのカップがついたインナーが人気だ。ユニクロの「ブラトップ」を筆頭に、いろんなメーカーから発売されている。女性に人気の理由は、なんといっても「楽ちん」なことだ。

チュニック、ワンピースも登場

栗山千明さんがプロモキャラクターを務めるユニクロの「ブラトップ」
栗山千明さんがプロモキャラクターを務めるユニクロの「ブラトップ」

   ユニクロの「ブラトップ」は2008年夏に300万枚を売り上げ、品薄になったという人気商品だ。09年5月から色、デザインのバリエーションも広げた。

   ブラジャーのカップとトップスが一体になったもので、キャミソール、タンクトップ、チューブトップなどがある。1枚で着られる丈が長いチュニックやワンピースもある。色展開も豊富にし、1アイテムにつき最大14色を揃えている。

   同社は05年からブラトップを扱っているが、最初はあまり売れていなかった。

「認知度が低かった上に、ブラジャーをつけないことへの不安があったようです。しかし07年頃から知られてきて、着てみたら胸がきれいにキマるというお客さんが増えています」(広報担当者)

また、当初はインナーとしての利用が多かったが、最近は部屋着として、重ね着してアウターのように着る人もいる。若い女性から中高年にと広い年齢層にうけている。

   「カップ入りインナー」が「前年比110%の伸びで好評だ」という無印良品。アウターとしても着られるように生地を厚くし、体にフィットしすぎないようにした。

   下着メーカー、ピーチジョンも09年夏号のカタログで、いろんなカップ付きアイテムを展開している。カラフルなキャミソールタイプから、見せてもオシャレな総レースのキャミ、腰回りもカバーできるチュニックなどがある。カップがついて1枚で着られるドレスタイプもある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中