フジテレビ、中高生向けに「番組制作」体験プログラム展開

印刷

   フジテレビとJTB法人東京は2009年5月18日、共同で中学・高校生向けの「テレビ局職業体験プログラム」を開発すると発表した。

   09年6月中旬に同局湾岸スタジオ(東京都江東区)に専用セットを完成させ、7月の試験稼動を経て、9月から本格稼動する。同局系の情報番組「めざましテレビ」に似た約10分間のテレビ番組をクラス単位で制作するというもので、生徒はキャスター、カメラマン、ディレクターなど多様な職種を体験しながら番組を作っていく。「修学旅行」や「1日校外学習」といった学校行事での利用を見込んでいる。料金は1人3950円。

   フジテレビは今後もJTB法人東京と共同で、一般・個人向けプログラムや、企業の新人研修など社会人向けプログラムの開発を計画している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中