セブン-イレブン、10月から「Edy」利用可能に

印刷

   全国のセブン-イレブンで、電子マネー「Edy」が2009年10月から利用できる。セブン&アイ・ホールディングスとビットワレットが2009年6月9日発表した。これで、大手コンビニが、ほぼすべてEdy対応になった。

   セブン-イレブンでは、これまでは、自社の電子マネー「nanaco」を導入していた。それに発行枚数最大のEdyを加えることで、nanacoとの相乗効果による電子マネー利用率アップが見込めるとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中