ドコモ、不正入手の携帯に「利用制限」導入へ

印刷

   NTTドコモは2009年6月11日、盗難や本人確認書類の偽造などにより不正入手された携帯電話について、音声通話やパケット通信を制限する対策を、09年10月1日から導入すると発表した。同時に、ドコモショップなどの販売店以外で購入した携帯端末が利用制限の対象であるかを確認できるツールを、ドコモのウェブサイトで提供する予定だという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中