マルエツ、「コンビニ型スーパー」日本橋に実験店

印刷

   マルエツは東京・日本橋に小型スーパーの実験店「マルエツ プチ」を2009年6月11日にオープンした。コンビニエンスストア並の広さで、09年度中に都内に2店追加する。同社は、「実験店舗なので詳細について発表はしない」としている。同日付日経新聞によると、品目数は3500~4000程度で、雑誌類や総菜、ペットボトル飲料、野菜や肉、魚など生鮮食品、焼きたてパンなどをそろえている。商品の価格はマルエツの通常店並みで、クーポンを利用した特売なども実施する、という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中