ジャストシステム、創業者が会長に退く

印刷

   「一太郎」「ATOK」などで知られるジャストシステム(徳島県徳島市)は2009年6月18日、福良伴昭常務(46)が6月25日付けで社長に昇格する、と発表した。創業者の浮川和宣社長(60)は、代表権のある会長に退く。同社は09年3月期に最終赤字を計上しており、若返りで業績の立て直しを図りたい考えだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中