2019年 12月 10日 (火)

裸の女子アナがニュース伝える 「naked NEWS」って何?

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   女性ニュースキャスターが1枚、また1枚と服を脱いでいく――。そんなニュースサイト「naked NEWS」の韓国版がスタートし、ちょっとした話題となっている。このサイトは世界80か国でも放映されており、日本版もある。いったい、どんな内容の番組なのか。

世界80か国で楽しまれている人気ニュースサイト

   「naked NEWS」韓国版がスタートする、と韓国の通信社「聯合ニュース」などが2009年6月23日に伝えた。報道によると、閲覧者に19歳以上を対象としたトップレスありの「アダルトバージョン」と、15歳以上が閲覧できて、ビキニやランジェリー姿の美女がニュースを読み上げる「ティーンバーション」が用意されているとのことだ。キャスターとして20歳代の韓国人美女9人が、一肌脱ぐ。ニュースは政治や経済、社会、文化など多岐にわたって取り上げていく。なお、視聴には会員登録が必要で、月額9900ウォン(約770円)かかるそうだ。

   「naked NEWS」は、世界80か国で親しまれている人気ニュースサイトだ。もともとはカナダで1999年に開始されて評判を呼び、イギリスでは04年に、日本でも06年にサービスが開始された。日本版では現在、カナダで放映されたものに字幕をつけて、毎週月曜日~土曜日、会員向けに配信。その日に起きたヘッドラインを2分ほどでまとめた「ニュース―スタンダード」、毎週火曜日には20分間の番組で構成する「ニュース―プレミアム」がある。「スタンダード」はトップレスが、「プレミアム」ではフルヌードが楽しめる。

   ところで、素朴な疑問はどうして、脱ぎながらニュースを伝えるのか、だ。

   サイトで確認したところ、1つのニュースごとに、徐々に脱ぎ始める。1つ目のニュースではジャケットのボタンをはずすだけ、次のニュースでは羽織っているジャケットを脱いで下着姿に、という具合だ。ちなみに、日本版では法律の関係もあり、モザイクが入る。料金は30日コース毎、1260円からとなっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中