銀座で農産物直売会 魚沼産のこしひかりなど

印刷

   東京・銀座1丁目で2009年夏、農産物の直売会が行われる。8月1日は新潟県魚沼産のこしひかり、9日は新潟産のえだまめとこしひかり、11日は山梨県の野菜などの販売やイベントを予定。直売会は直前になって決まることもあるが、「銀座でコメづくり2009」のイベントスケジュールで確認できる。

   この直売会場は、銀座農園が所有する30平方メートルで、自治体や農家に貸し出している。利用料は平日3万1500円、土日祝は4万7250円。9時から18時まで。売上げに応じた手数料はかからない。

   同社の担当者は、

「自然の食べ物を紹介する場として、広告のように使ってもらいたい」

と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中